スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルテピアッツァ美唄 1

彫刻家・安田侃氏の彫刻作品を屋外・屋内に展示している「安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄」にて撮影して来ました。

廃校(かつて小学校だった)の校舎と体育館を利用して、安田侃氏の彫刻作品が展示されています。

冬でも、彫刻が見られるよう、屋外でも人が歩けるよう通路が除雪されています。

ライトアップもされるので、綺麗なんだろうと思いますが、寒いし、暗いし、行くの面倒だし、ということで撮影したことはありません。

機会があれば撮ってみたいと思います。

詳しくはこちらで。

P3120038.jpg

P3120034.jpg

P3120029.jpg

P3120026.jpg

P3120027.jpg

P3120025.jpg

P3120041.jpg

ご覧のように、この校舎の1階は幼稚園として利用されています。

なお、この施設は安田侃氏の意向で、入館料無料となっています。

カフェアルテもあります。

ここはカフェなので当然有料です。

とっても雰囲気いいですよ。

訪れる時期は、桜の咲く頃や夏がお勧めです。

ラガディ・アン

P1010015.jpg
同じような写真ばかりじゃ飽きてきますので。


と言いながら、単に寒い外の写真は撮りたくないだけなんですけどね。


家の中で済ましてしまいました。

冬景色

以前に撮った冬景色です。

雪に覆われた北海道の冬を感じてもらえれば嬉しいです。

今日の北海道は風が強く吹雪いています。

P1052787.jpg

P1052788.jpg

P1052786.jpg

写真とは全く関係ありませんが、インフルエンザが猛威をふるっているようです。

体調管理にはくれぐれもご注意ください。

雪に埋もれた公園の道路から

一発目から酷い写真ですいません。
挨拶代わりということで笑って許してください。
これから上手くなっていくと思いますので、ひとつ長い目で見てやってください。
完全不定期更新ブログ(特に冬場は)なので、気が向いて写真を撮った時しかアップしませんので、時々立ち寄っていただけるととても嬉しいです。

言い訳がましいですが、PC上ではもっとはっきりした写りなんですが、サイズを落としているので劣化しちゃうのかな。


白樺が青空に映えますね。いや、白樺で青空が映えるのかな。

P1210012.jpg
黒と白の対比を狙いましたが、イマイチですね。

P1210003.jpg
除雪されていない道路を無理やり車が通っています。
一昔の北海道の道路はこんな感じでした。
今や除雪車で完全に除雪されますから、こんな道路は存在しません。

お散歩カメラで撮影したので、眠たい写りになってしまいました。
と、カメラのせいにして。
手抜きしないで一眼レフで撮らなきゃ、人様には見せられないですね。
北国の雰囲気を感じてください。(無理やり押し付け。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。